当社は東京地下鉄(株)、新日鐵住金(株)を中心に、鉄道車両の改造修理、保守、ぎ装工事、またはこれに付帯しての各種板金、設計加工並びに各種溶接工事、塗装工事などを行っています。

 

■現在行っている主な工事

◆車両更新

製造から20年程度を経過した車両を中心に、内装や電線の更新、車両を走らせる為の制御装置など全面的なリニューアルを行い、サービス向上へ向け車両を新車同然に甦らせます。

◆保安装置更新・保守

ドア開閉時のテストや、保安装置の更新など、安全を司る重要な部分の作業も行います。

◆屋根上での作業

車両のアンテナや冷房装置などの改造・更新は高所作業が伴い、慎重な作業が必要となります。

◆新日鐵住金構内での作業

車両に使用されている台車枠や、トーピードカーと呼ばれる製鉄所構内で使用される超大型運搬車両の保守点検整備なども行っています。

 
■現在まで行ってきた主な工事

◆車両の復元

地下鉄博物館(江戸川区)で展示されている地下鉄第1号車両(1001号車)です。旧東京高速鉄道車両(129号車)のカットモデルと共に当社で復元作業を行いました。

◆東西線車両の改造

東葉高速鉄道仕様への改造や、海外輸出へ向けた回送工事をなども行いました。

◆塗装更新

塗装車両が走っていたころは車両の塗装も行っていました。近年では保存車への塗装などを行っています。